乾燥肌

乾燥肌

乾燥肌の原因って化粧水や基礎化粧品の使い方が間違っている場合があるのをご存知ですか?

たんぽぽ通販 > 乾燥肌

乾燥肌 化粧水

乾燥肌の人がついついやってしまうことの1つが 化粧水をたっぷりつける こと。たっぷりつけるのはとても良いことなのだけど、大事なのはその後。たっぷりつけた後、どうしてる?

たっぷりつけて、そのままにしていると・・・さらに乾燥肌になってしまう・・・ということをご存知でしたか?

ちょっと想像してみて下さい。
夏の暑~い夕暮れ時、打ち水をすると涼しくなる。ということを聞いたことありませんか?これは気化熱を利用して涼をとる方法。

簡単に説明すると、地面に撒いた水が蒸発する時に、地面の熱を奪ってくれて、涼しく感じるというもの。この時、地面の熱と一緒に元々地中にあった水分も一緒に蒸発しているのです。

さて、この地面に撒いた水=打ち水が、たっぷりつけた化粧水だとすると・・・当然、蒸発します。打ち水は地中にあった元々の水分と共に地面の熱を奪うから涼しく感じるのですが、たっぷりつけた化粧水も、元々肌の中にあった水分=保湿されていた水分を連れて一緒に蒸発していきます。

ということは・・・乾燥肌の人がたっぷりつけて放置してしまうと、元々の水分まで一緒に蒸発してしまって、より乾燥肌になりかねないのです。だから、たっぷりつけるのはOKだけど、その後、水分が蒸発しないように美容液やクリームで蓋をしてあげる必要があるのです。もしくは、蒸発する前に更に化粧水をつける=こまめに水分を補って乾燥肌にならないようにしてあげる必要があるのです。

化粧水を使った乾燥肌対策。あなたはちゃんと蓋してました?

乾燥肌 基礎化粧品

乾燥肌対策の為の化粧品(ファンデーションや口紅など)や基礎化粧品(化粧水や美容液など)はピンからキリまで様々ですね。
特に基礎化粧品は、クレンジング、化粧水、美容液、クリーム・・・とシリーズになっていることが多いです。これは前述の通り、化粧水を塗った後には蒸発を防ぐ為の蓋の役割をするものが必要だからです。
そして乾燥肌の原因の1つになっているのが・・・基礎化粧品をシリーズで使っていない・・・ことだったりすることも。

各メーカーが基礎化粧品をシリーズで出しているのは、それぞれが最高の力を発揮できるようにしているからです。
例えば、クレンジングでこのように汚れを落として、化粧水でこのように潤いを与えて、美容液でこのように栄養分を補給して、最後に乾燥しないようにクリームで蓋をする。。。みたいな感じです。

だから乾燥肌対策にこだわりすぎて、基礎化粧品を1つのシリーズで使っていないのなら、1度シリーズで使ってみるのもおすすめです。それでも乾燥してしまうなら、使い方を確認してみましょう。何事にも適量があるように、使う量が多すぎても少なすぎても効果は得られませんし、使う順番やタイミングが違っても最大の効果は得られません。ちゃんと正しい順番で、適切なタイミングで、適量を使っているにも関わらず乾燥肌が解消しなけば、別の基礎化粧品を試してみるタイミング。自分にあった物を探して外側からアプローチすると共に、食事やサプリメントなどの内側からのアプローチも同時進行でやると乾燥肌の解消も早いと思いますよ。

=>★152648個完売★限定100セット!乾燥肌を潤すヒアルロン美潤500円

乾燥肌 トップへ戻る

Copyright 2016 © たんぽぽ通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ